ご来館の皆様の中から、ご了解を頂いた方を順次掲載しています。

 

お知らせ 1月6日(日) 秋山好古生誕160年祭―生誕地にて


初春のお慶びを申しあげます。

これまで、秋山兄弟生誕地に御来訪いただいた様々の方々との御縁に感謝し、新年のご家族とそれぞれの郷国の幸をお祈り申し上げ、本年もみなみな様と共に励んで参ることができればと存じます。 どうぞよろしくお願い致します。

                              平成31年元旦  公益財団法人 常盤同郷会


 さて、本年は、兄好古が生まれてから 160 年の歳を迎え、来る 1 月 6 日には下記のとおり、ここ歩行町の生誕地で祝祭を開催いたします。餅つき、式典、新年稽古始めに続き、とくに第3部として、「人間秋山」を廻る日中露座談会も行います。

                               記
〇第 1 部 : 9 時 30 分~ 10 時 00 分 秋山好古生誕 160 年祭式典(生誕地内武道場)  
〇第 2 部 :10 時 05 分~ 10 時 35 分 常盤同郷会柔道部・合気道部の新年稽古始め
〇第 3 部 :11 時 00 分~ 12 時 30 分 生誕 160 年記念日中露座談会 ※ 下記チラシ

〇9時 00 分~ 13 時 30 分  餅つき大会(生誕地前庭)                               
                   ―但し上記の式典と座談会の間は休み―

 この間、全国から生誕地に来訪される方々は、生家は入場無料で、いつもどおりご覧になれます。御餅つきをしている時でしたら、杵をふるうこともできます。

 好古は、安政6年( 1859 )1月7日、 父久敬が 37 歳、母貞が 32 歳の時に、 3 番目の男子としてここ歩行町の家で、産声をあげました。


  秋山兄弟産湯の井戸の側にて―福岡の山田さん御一家 年末 12 月 27 日に生誕地においでました。その 2 歳の弟シュン君は、信三郎 ( 好古 ) の弟「淳五郎(ジュン)」に負けず劣らず、元気に親を困らせていました。            

 右側は、晩年、好古が校長を務めに帰って来た生家での写真と、同じ場所です。
好古さんは、陸軍での仕事のいっぽう、現役の時から退役後に至るまで、終始故郷の青年の育英に心がけてこられました。

 「第 3 部」では、そんな好古さんの一生に近づければと、下記の趣旨で座談会を行います。

 

201年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
最新ニュース 2013年2014年2015年2016年2017年2018年2019年

当ホームページの記事、画像の無断転載を禁止します。
Copyright© 2010 公益財団法人 常盤同郷会. All rights reserved